注).効果には個人差があります。また、体験談はモニターをして頂いての感想です。

モニター5 経過報告

ダイエット再挑戦

前回のダイエットでは、合宿や遠征でご飯を残せず失敗に終わりました。

今回は、半分の量でもお腹いっぱいになれたので、ダイエットが辛いとは感じませんでした。

青汁も慣れるとおいしく感じ、ダイエット茶は毎日タンブラー2本を職場に持って行っていました。

高橋先生からのメールで励まされ、色々なアドバイスをいただけたおかげで今回のダイエットが成功したと感じています。

周りの人からは「洋服がぶかぶかになったね。」、「顔まわりがすっきりしたね。」と言ってもらえることができました。

これからも、更に痩せられるように腹7分目を心掛けて行きたいと思います。

院長より).
前回、美容整体ダイエットに挑戦して頂いたときは、サプリメントを使用しませんでした。

5.7Kg迄減少できましたが、途中、外食が多くなったりして食事コントロールが出来なくなってしまいました。

今回は12回のコースで5.1Kgの減少でした。

その後、18日間たった今では6.1Kgの減少と更に減少しています。

今回は、サプリメントを利用した事で食事量を減らすのが楽になり、ストレス無くダイエットが出来たそうです。

そのために、コースが終了しても「痩せる体質」がしっかりと出来たようです。

画像の説明

画像の説明

画像の説明


1回目のダイエット

最初の1ヶ月間は、長期の旅行があったり、スケジュールが合わず、
1週間に1度来院ができなかったこともありました。

また、食事量、間食も体の調子が良くなり、ついつい、食べてしまったようです。

更に、便秘症があったことが後で判明しました。
便秘は、【ダイエットの敵】で、腸内に残っている便から毒素が出て体不調を起こしたりします。

便通は、1日に最低2回、理想は3回以上です。
食べた物が押し出し方式でだされますので、食べた回数だけの排便が理想的です。

便通の悪い方は、それなりの改善方法を見つける必要があります。

また、職場の問題で「おやつ」が必ず出て、断れずに食べてしまうそうです。

ご本人は、欲しいと思わないのですが、どうしても食べないといけない状態があったり、

食事会、飲み会、出張などが時々あり、食事のコントロールが思うようにできないそうです。

仕方が無いので【Fブロッカー】という原肥系のハーブティーを利用してもらうようにしました。
また、便通改善に【スルン】というサプリメントを利用してもらうことにしました。

通常は、サプリメントを使用しなくても便通は改善するのですが、ストレスや食事内容で思うように便通のコントロールができない為に利用することにしました。

両方を利用することで代謝が良くなり、変化が急に出るようになりました。

3ヶ月は過ぎましたが、ドンドン変わっていくのをご自身が感じてもう少し続けるそうです。

モニター開始、3ヶ月後

画像の説明
画像の説明



モニター開始、2ヶ月後

画像の説明
画像の説明



モニター開始、1ヶ月後

画像の説明
画像の説明